人生にゲームをプラスするメディア

『ガイスト』はGDCでプレイアブル展示

任天堂 GC

任天堂オブアメリカの代表者は、木曜日に岩田聡社長の基調講演から始まるGDC(ゲームデベロッパーズカンファレンス)の会場にて『ガイスト』がプレイアブル展示されることを確認しました。このゲームがプレイできる状態で展示されるのは昨年5月のE3以来となります。

『ガイスト』は米国のデベロッパー・n-Spaceが開発するFPSで、少し変わった点は、他の人間や動物、さらには物などにも乗り換えて行動することができるという点です。人体実験でこのような体を得た主人公は、様々な物に移りながら自分の体を回復する手段を探します。

米国では5月に発売予定となっています。国内で発売されるかどうかは未定です。昨年のTouch-DSでは参考出展とのことでしたが・・・。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

    4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  4. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  5. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  6. 『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種類の映像公開! 最多キャラ&最多コースで新たな戦いに臨め

  7. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

アクセスランキングをもっと見る