人生にゲームをプラスするメディア

セガが次世代機向け開発でAGEIA社の技術を採用

任天堂 Wii

セガは次世代機向けゲーム開発で米国のAGEIA社の物理シミュレーション技術「NovodeX」を採用することで同社とライセンス契約を結んだと発表しました。また付随して、ハードウェア物理演算装置 「PhysX」のライセンスも取得したとのことです。

これをミドルウェアとして利用することで、現実世界の物理法則を忠実にシミュレートし、ゲーム中に登場する物体の質量や剛性をリアルに再現できるとしています。また「PhysX」では、よりリアルな爆発や破壊などの物理的事象を再現できるようになるそうです。

セガでは次世代機向けのゲーム開発では今以上に高度な物理シミュレーション技術が必要になると考えていて、スピード性や安定性を重視しこの技術を採用することに決定したとのことです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

    『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

  2. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

    『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  3. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  5. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  6. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  7. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る