人生にゲームをプラスするメディア

セガが次世代機向け開発でAGEIA社の技術を採用

任天堂 Wii

セガは次世代機向けゲーム開発で米国のAGEIA社の物理シミュレーション技術「NovodeX」を採用することで同社とライセンス契約を結んだと発表しました。また付随して、ハードウェア物理演算装置 「PhysX」のライセンスも取得したとのことです。

これをミドルウェアとして利用することで、現実世界の物理法則を忠実にシミュレートし、ゲーム中に登場する物体の質量や剛性をリアルに再現できるとしています。また「PhysX」では、よりリアルな爆発や破壊などの物理的事象を再現できるようになるそうです。

セガでは次世代機向けのゲーム開発では今以上に高度な物理シミュレーション技術が必要になると考えていて、スピード性や安定性を重視しこの技術を採用することに決定したとのことです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る