人生にゲームをプラスするメディア

デジペン工科大学が第2回「キャリア・デイ」を開催

ゲームビジネス その他

任天堂も協力するデジペン工科大学(キャンパスがワシントン州レドモンドにある任天堂オブアメリカの敷地内にあります)が来年度の卒業生を各企業と引き合わせる第2回「キャリア・デイ」を開催すると発表しました。

代表で創業者のClaude Comair氏は「長い年月をかけて私達の卒業生は直ぐにゲーム産業に適応しゲーム開発に入れるとの高い評価を受けるようになりました。その結果、デジペンは毎年多くの企業から、いつになったら来年の卒業生にコンタクトを取れるかという問い合わせを受けるようになりました。このような優秀な卒業生を送り出すことを誇りに思います」と述べています。

デジペンは来年、90人のプログラマと20人の3Dアニメーターなどを輩出する予定で、任天堂、マイクロソフト、EA、ドリームワークスなどに毎年就職していくそうです。デジペンではレドモンドのキャンパスで教えている他、ワシントン州内の様々な大学で「デジペン・コンピューター・サイエンス・プログラム」を実施しているそうです。

デジペンに関して詳しくはこちらをどうぞ。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  2. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

    暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. 『イングレス』は京都をそして世界をつなぐのか?・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第35回

  7. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  8. Unreal Engineを使ったスクウェア・エニックスの業務用向け『超速変形ジャイロゼッター』の開発

  9. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  10. 子供たちが3Dプリンターでオリジナルキーホルダーを制作、ネクソンらが「みらいクリエイターズプロジェクト」開催

アクセスランキングをもっと見る