人生にゲームをプラスするメディア

東芝、スマートメディアから撤退へ、am3は継続

任天堂 GBA

ITmediaによれば東芝はスマートメディアの生産から撤退することを決定したそうです。スマートメディアは95年に東芝が開発し主にデジタルカメラの保存用などで利用されてきましたが、近年では松下などが提唱する後発のSDカードに押されていました。

東芝では昨年7月以降小容量のタイプを中心に生産を縮小してきていて、今後もOEM供給先などと協議しながら撤退を進めるとしています。

ただし、「アドバンスムービー」を展開するam3向けなど一部は今後も継続して供給していくとのことです。am3は東芝、電通ドットコム、バンダイなどが共同で設立し、スマートメディアを媒体としてGBA/DS向けに「ポケモン」などの映像コンテンツを供給しています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  7. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  8. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る