人生にゲームをプラスするメディア

DSで「音と光に触る遊びのソフト」開発中?

任天堂 DS

ほぼ日刊イトイ新聞で連載されている『大合奏バンドブラザーズ』のコーナーに岩田聡社長のコメントが掲載されています。このタイトル、組織改変で企画開発本部が作られた頃に再開されたようですが、インタビューを見ると岩田氏が自らここを指揮しているのでしょうか。

岩田氏のコメントは『大合奏バンドブラザーズ』についてのもので、本体と同時発売が無理だったらプロジェクトを解散する、タッチパネルや2画面にこだわり過ぎない、などの開発の目標や、岩田氏が考えるニンテンドーDSやゲームの今後についても語られています。

その最後に少々気になる一節があります。

電子辞書を使った遊びを実現するソフトや、脳の働きを活性化する効果のあるソフト、音と光に触る遊びのソフトなど、年齢や性別、ゲーム経験の有無を問わず、幅広い層のみなさんにDSを楽しんでいただけて、同時にちょっぴり役に立つ、「ビデオゲームの定義を広げる」ための新しいソフトの提案を、nintendogs発売後も次々と準備していますので、どうぞ、お楽しみに。

とのことです。既に電子辞書を使った遊び、というのはインタビューでありましたが、「脳の働きを活性化する」や「音と光に触る遊び」は初耳です。文脈からするとDS向けになりそうですが、どのようなゲームになるのでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

    米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  3. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  4. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  10. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

アクセスランキングをもっと見る