人生にゲームをプラスするメディア

DS『逆転裁判 よみがえる逆転』発表

任天堂 DS

ファミ通最新号にDS用ソフト『逆転裁判 よみがえる逆転』の画像とともにクリエイターのインタビューが紹介されています。これは初代GBAソフト『逆転裁判』のリメイク版に当たる作品で、それに新しいエピソードを追加したものになります。

ディレクターのカプコン第一開発部の巧舟氏によると今回の作品のきっかけはカプコンに「成歩堂を海外でデビューさせないか?」という話をもらって製作することになったそうです。そもそも1を作った頃には巧氏にも海外という視野があり、そういう脚本にしたのですが、2からは国内に特化した内容になったとのことです。しかし、DSのタッチスクリーンであれば、新しい遊びを提案できるということで、海外で出してみようということになりました。とはいえ、日本のユーザーも大事にしたい。ということで、今回の発表にこぎつけたようです。

新エピソードはDSの機能を生かした完全に新しい話になっています。さらに、ボリュームはすごいことになっているとか。1をやったユーザーのことを考えて作ったらボリュームがすごいことになったとのことです。おなじみのキャラも登場しシリーズのファンには満足できるものになるようです。同氏によれば鍵を握るのは御剣だということで、この辺りも続報が楽しみなところです。

DSの機能をうまくシリーズに融合させてこそ成功だと語る同氏。一番気になったのはタッチスクリーンだそうです。ゲームの敷居を低くしたと絶賛しています。今の時点では発売日も未定ですが、続報が入り次第お伝えしていこうと思います。
《》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

    『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  4. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

アクセスランキングをもっと見る