人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説』新作はほぼ完成済み、2005年末発売

任天堂 GC

JEUX-FRANCEによれば雑誌「Libération」に任天堂の青沼氏へのインタビューが掲載されているそうです。5月のE3でプレイアブル出展される予定の『ゼルダの伝説』は既にほぼ完成済みだそうです。2005年末に発売予定との事で、非常に楽しみです。

「ニンテンドーDSでゼルダが登場するのは全く疑いの余地がないことです。実際、みなさんは私達が作った『4つの剣』にDSの『ゼルダの伝説』を想像したのではないでしょうか。私達がDSでどんなゼルダが遊べるか、どのように2画面の利点を活かせるかと考えた事の一部は確かに『4つの剣』のコンセプトに含まれていました。そこからDSのゼルダを想像するのは間違ったことではありませんでした。しかし今、そのように考えるのは全くの恥ずべきことで、今開発が進められているDS版ゼルダでは『4つの剣』は良いデモンストレーションと考えることはできません」

「ゲームキューブのゼルダの次のエピソードは殆ど完成しました、しかし今はこれ以上のことは何も伝えることはできません。タイトルや注目点さえも。時系列的には『風のタクト』の続きとなる次の大きなゼルダは2005年末に日本で発売します。私はこのゲームに200%で取り組んでいて、今1つの秘密を破ることができます―このゲームはとても、とても美しい」

DS版ゼルダは『4つの剣』をベースにしているけども随分変わっているということでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  10. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

アクセスランキングをもっと見る