人生にゲームをプラスするメディア

新型携帯ゲーム機対決、PSP・DS共に誤算のスタート

任天堂 DS

MSN-Mainichi INTERACTIVEによると、昨年12月に発売された携帯ゲ−ム、PSP・DSは共に課題を抱えています。PSPは初期不良問題とライバル機との流通格差、DSはソフトが予測ほど売れていない事などです。

それぞれの誤算に対して、DSは展開したタイトルにミニゲームを多く入れたソフトを販売したり、既存のアドバンスソフトを流用して遊べるなどの利点がソフト販売の不振に繋がったとしています。PSPは最先端の半導体を使用するための本体増産体制の遅れ、いくつかの初期不良問題に対応するために手間を取り品切れが続き流通量を伸ばせなかったことが原因のようです。

これらの課題に関して任天堂は、「本体の普及が順調なので心配していない」とコメント。またSCEは不良品の対応は昨年内に終え「販売は計画通り」とし、新型携帯ゲーム対決はこれからが正念場の模様です。
《中茶》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る