人生にゲームをプラスするメディア

ソニック新作はE3でプレイアブルに/中氏インタビュー

任天堂 GC

通巻150号を迎えた英国の任天堂の公式雑誌、任天堂オフィシャルマガジンUKにセガの中裕司氏へのインタビューが掲載されています。ゲームキューブ向けに開発されているソニック新作はE3ではプレイアブルな状態で展示されるようです。

150の表紙は任天堂キャラ勢ぞろいの賑やかなアートが載せられています。こちら

・ソニック新作はE3でプレイアブル、年内発売
・ソニックDSは昨年E3のデモに関係したものだが、それ自体がゲームであるわけではない。発売までには時間がある。
・ナイツはとても気に入っているタイトル。開発するとしたら自社で作る。もし作ったとしたらそれが良いゲームになった熟慮はなくてはいけない。
・『きみのためなら死ねる』は任天堂から新しいユーザーに訴えかけるゲームを、と呼びかけがあった。それがこのゲームを作ると決定された理由。
・PSOシリーズは今後も
・ソニックとマリオの競演は是非やりたい。マリオやソニックのゲームにほんのゲストとして出演させることは出来るだろうが、それよりはもっと「マリオvsソニック」のようなことをやりたい。
・宮本氏とは定期的に話をしている。任天堂と一緒に仕事をするのを愛している。元ハードメーカーとして任天堂のやることや行こうとする方向は理解している。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

アクセスランキングをもっと見る