人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトがカナダに学校を設立

ゲームビジネス その他

ユービーアイソフトはカナダにゲーム開発などを学ぶことができる学校「ユービーアイソフト・キャンパス」を設立すると発表しました。ユービーアイはモントリオールの開発スタジオを拡張して新たに1000人の雇用を創出することで先週、カナダ政府から400万ドルの補助金を得ています。

「ユービーアイソフト・キャンパス」では、プロデュース、プログラミング、3Dモデリング、3Dアニメーション、レベルデザインなどについて学ぶことができ、ケベック文部省によって許可され、コンピュータ科学とコンピュータ工学の修士号を取得することができます。各プログラムは15週x3の45週で構成されます。

モントリオールスタジオのCOOのMartin Tremblay氏は「2010年までにモントリオールで1000人の追加雇用を生み出すと同時に、ユービーアイソフトは将来の有能な開発者を育成する為の貢献を行っていきます」と述べています。

学校設立にはユービーアイから1290万ドル、カナダ政府から430万ドルの寄付がされます。優秀な学生は早くから確保しておきたいというところでしょうか。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  4. 「管コレ」を手かげるマッドサイエンティストJHに突撃インタビュー!その思想と原点を訊いた(前編)

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  7. エンタテイメント業界の重鎮が語る多様化の時代に求められるコンテンツ像とは? (3)

  8. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  9. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  10. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

アクセスランキングをもっと見る