人生にゲームをプラスするメディア

エルピーダ「任天堂の次世代機向けDRAMも供給したい」

任天堂 Wii

国内唯一のDRAM専業メーカーのエルピーダメモリの坂本幸雄社長はロイターとのインタビューで、ソニーが発売する次世代機向けのDRAMを供給することを明らかにしました。また坂本氏は、まだ決定してないとしつつも、「任天堂の次世代ゲーム機向けDRAMでもコンタクトしている」と話しました。

DRAM(Dynamic Random Access Memory)は半導体記憶素子の一つで一時的にデータを記録する為に使われます。構造が比較的簡単で製造コストも低いため、パソコンなどのメインメモリとして広く利用されています。

任天堂向けの詳細は不明ですが、ソニー向けに関しては、エルピーダに加えて東芝と韓国サムスン電子も供給する予定で「ソニーは、米ラムバスの技術を使った大記憶容量512メガビットXFR・DRAMを採用する方針。ただ、ソニーは3社からの調達比率をどうするかについては今後決めることになる」とのことでした。

エルピーダメモリは1999年に日本電気(NEC)と日立製作所のDRAM事業部を統合して設立されたメーカーです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

    【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  2. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  3. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  4. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

  5. 『ファイアーエムブレム無双』はNew3DS版も制作中! 2017年秋発売

  6. ニンテンドースイッチ向けに『ファイアーエムブレム』の完全新作を発表! 2018年発売を目指し開発中

  7. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

  8. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  9. ニンテンドースイッチ『魔界戦記ディスガイア5』概要公開!過去のDLCやアップデートパッチを収録

  10. 「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

アクセスランキングをもっと見る