人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンが「シュレック3」などをゲーム化

任天堂 GC

アクティビジョンはドリームワークスの制作する映画「シュレック3」を題材にしたゲームを開発すると発表しました。同社は前作もゲーム化しています。ただし「シュレック3」が公開されるのは2年先の2007年夏になる見込みです。

またアクティビジョンは『シュレック スーパー・スラム』という4人対戦の格闘アクションゲームも開発していることを明らかにしました。シュレックのキャラが登場するもので、機種などはまだ不明ですが、2005年秋に発売される予定だとのことです。

アクティビジョンパブリッシングのRon Doornink氏は「アクティビジョンはドリームワークスとの間で人気アニメーションシリーズの3作目をゲーム化する権利を得たことにとても興奮します。シュレックは世界的に子供達の間で最も人気のあるゲームの1つでした。私達は『シュレック スーパー・スラム』などを通じて更にこれを拡張していくつもりです」とコメントしました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

    【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  2. 『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

    『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

  3. Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

    Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

  4. 夢遊病3Dパズル『Back to Bed』がWii Uでも登場、クロスファンクションより3月29日配信決定

  5. IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

  6. 【Wii U DL販売ランキング】3週連続で『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が首位に、『ドラクエX』浮上へ(3/21)

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』が収録されクイックセーブ機能などにも対応

  9. 【傍若無人】スイッチ『空飛ぶブンブンバーン』 HD 振動で暴走魔法少女になってよ!(第55 回)

  10. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

アクセスランキングをもっと見る