人生にゲームをプラスするメディア

AIASアワードが発表に、任天堂は4作品で受賞

ゲームビジネス その他

2月1日からラスベガスで開催されたD.I.C.E.サミットにて2004年に発売され大きな業績を上げたゲームを表彰する第8回Annual Interactive Achievement Awardsの発表が行われました。Academy of Interactive Arts & Sciences(AIAS)に加盟する開発者の投票によって決定されたもので、任天堂からは4作品が受賞しました。

AIAS代表のJoseph Olin氏は「この賞はゲーム業界がこの年で最も優れたゲームを披露する大切な場です。本年の勝者は単にその年に発売され最も人気を得たタイトルであるというだけでなく、その年に具体化され業界を牽引した思想と革新性を象徴します」と述べています。

ゲーム・オブ・ザ・イヤー(大賞)[GOTY]
・総合 : Half-Life 2(ビベンディ/Valve)
・家庭用: Halo 2(マイクロソフト/バンジー)
・PC  : Half-Life 2(ビベンディ/Valve)

イノベーションアワード(革新性)
・家庭用: 塊魂(ナムコ)
・PC  : Half-Life 2(ビベンディ/Valve)

クラフトアワード(技術賞)
・アートディレクション: Half-Life 2(ビベンディ/Valve)
・アニメーション: Half-Life 2(ビベンディ/Valve)
・キャラクターパフォーマンス[男性]: Half-Life 2(ビベンディ/Valve) - Robert Guillaume
・キャラクターパフォーマンス[女性]: ゴールデンアイ: ダークエージェント - Judy Dench
・サウンドトラック: Grand Theft Auto: San Andreas (ロックスター/ノース)
・オリジナルミュージック: Fable(マイクロソフト/ビッグブルーボックス)
・サウンドデザイン: Halo 2(マイクロソフト/バンジー
・ゲームプレイエンジニアリング: Half-Life 2(ビベンディ/Valve)
・オンラインゲームプレイ: Halo 2(マイクロソフト/バンジー)
・ビジュアルエンジニアリング: Half-Life 2(ビベンディ/Valve)
・ゲームデザイン: 塊魂(ナムコ)
・キャラクター/ストーリー制作: Fable(マイクロソフト/ビッグブルーボックス)

ジャンルアワード[A 家庭用]
・プラットフォームアクション/アドベンチャー: プリンスオブペルシャ ウォリアーウィズイン(ユービーアイ/モントリオール)
・アクション/アドベンチャー: Grand Theft Auto: San Andreas (ロックスター/ノース)
・アクションスポーツ: トニーホークアンダーグラウンド2(アクティビジョン/ネバーソフト)
・ファーストパーソンシューター: Halo 2(マイクロソフト/バンジー)
・チルドレンズタイトル: Sly Cooper 2(SCEA/サッカーパンチ)
・ファミリーゲーム: ドンキーコンガ(任天堂/ナムコ)
・ファイティングゲーム: モータルコンバット デセプション(ミッドウェイ/シカゴ)
・レーシングゲーム: バーンアウト3(EA/クライテリオン)
・ロールプレイングゲーム: ペーパーマリオRPG(任天堂/インテリジェントシテムズ)
・スポーツシミュレーション: ESPN NFL 2K5(セガ/ビジュアルコンセプト)

ジャンルアワード[B 携帯機]
・ワイヤレスゲームオブザイヤー: スーパーマリオ64DS(任天堂)
・ハンドヘルドゲームオブザイヤー: メトロイドゼロミッション(任天堂)

PCゲーム等もありますが省略します。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  2. 【特集】「期待のVRタイトル」10選 ― PS VRやOculus Riftがいよいよ今年発売

    【特集】「期待のVRタイトル」10選 ― PS VRやOculus Riftがいよいよ今年発売

  3. スクエニとイニスがタッグを組んだ新作音ゲー『DEMONS' SCORE』 時田貴司プロデューサーに聞いた開発秘話

    スクエニとイニスがタッグを組んだ新作音ゲー『DEMONS' SCORE』 時田貴司プロデューサーに聞いた開発秘話

  4. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  5. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  6. 【CEDEC 2013】セガで行われた社内ゲームジャムSEGA Game Jamの成果とは? 運営ノウハウと開催にあたって意識すべきこと

  7. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

  8. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  9. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  10. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

アクセスランキングをもっと見る