人生にゲームをプラスするメディア

「フロリダから愛をこめて」EAが新作を多数発表

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツは将来のゲーム開発者を獲得する為にフロリダ大学で行った講演の中で先週から噂されている期待の新作タイトルについて正式に明らかにしました。今回は触れられませんでしたが『SSX 4』なども信憑性が出てきましたね。

今回確認されたタイトルは『ジェームスボンド ロシアから愛をこめて』、『ロード・オブ・ザ・リング』の続編、『シムズ2』の2つの駅スパンションキット、『コマンド&コンカー』、Tiburonが開発するSPG以外の新たなフットボールタイトル、です。EAはPS3やPSPの『マッデンNFL』についても話しました。

『ジェームスボンド ロシアから愛をこめて』はPCワークステーションを使った初期のデモから6つのシーンを見せました。最初のシーンは1960年代の小さな村でショーン・コネリーがジェットパックを背負って飛ぶ場面で、コネリーは地上に降りた後、美女とスポーツカーに乗り込み、カーチェイスを繰り広げ、最後は給水塔を倒して難を逃れます。別のシーンではピアース・ブロスナンがホバークラフトで迫力のアクションを見せるシーンがありました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  5. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る