人生にゲームをプラスするメディア

EAや3DOの創業者Trip HawkinsがAIAS殿堂入り

ゲームビジネス その他

現在では世界最大のパブリッシャーとなったエレクトロニック・アーツの共同創業者で、3DOプラットフォームを提唱した3DOの創業者でもあるTrip Hawkins氏がAcademy of Interactive Arts & Sciencesの主催するAIAS殿堂に選ばれました。

AIASはゲーム関係者によって運営されている団体で、AIAS殿堂にはこれまで、鈴木裕(バーチャファイター)、ピーター・モリニュー(ポピュラス)、ジョン・カーマック(Doom)、ウィル・ライト(シムシティ)、坂口博信(FF)、シド・メイヤー(シヴィライゼーション)、そして宮本茂氏が選ばれています。

AIAS殿堂は「ゲーム業界に大きなインパクトを与えたか貢献した」人に贈られるもので、今年の授賞式は明日からラスベガスで開催されるD.I.C.Eサミットで第8回Annual Interactive Achievement Awardsと共に行われる予定です。

「業界の私の有名な友人達に選ばれるのは大変な名誉です。業界で最も偉大な人物の中に入るのは僅かな人にしか与えられない栄誉です。私はこの業界を愛しており、まだそれを広げる努力を終えたわけではありません」とHawkins氏は述べています。

Hawkins氏は米国でゲーム業界の創成期に活躍した多くの人達と同様にアップルコンピューターの出身で、アップルの初期の成長を支えました。1982年にエレクトロニック・アーツを設立し、ジョン・マッデンの監修によって作られた『マッデンNFL』シリーズが大ヒット作になりました。1990年代には3DOを設立し次世代ゲーム規格3DOを策定しましたが、成功しませんでした。Hawkins氏は現在モバイル向けゲームを開発するディジタル・チョコレートを指揮しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【OGC2014】激動のソーシャルゲーム業界で変わったこと、変わらないこと~gumi West、今泉氏が語るふりかえり

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  9. 【ベルセルク~快進撃!怒涛の傭兵団~攻略】「傭兵シナリオ」を紐解き傭兵たちの能力を開眼させよ!「武術演習」では自ら鍛えた傭兵団の実力が試される(中編)

  10. 【レポート】「CEDEC+KYUSHU2016」日野晃博氏による開幕講演…九州のゲーム開発者よ、オリジナルIPを開発しよう!

アクセスランキングをもっと見る