人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード4』初日売上は11万7000本、27日初日速報

ゲームビジネス その他

忍之閻魔帳によれば27日に発売された『バイオハザード4』の初日売上は11万7000本(消化率予測は63%)となったそうです。出荷本数は約20万本と見られ、順調なスタートを切ったと言えるのではないでしょうか。GCユーザーならば買わないのは勿体無いと言えるくらいの作品になっており、どれだけ数字を伸ばすか注目したいですね。

同日に発売されたニンテンドーDSの『キャッチ!タッチ!ヨッシー!』は推定販売本数2万3000本、消化率は18%でした。少々低い数字ですが、昨年末に発売された『ヨッシーの万有引力』も低い初動からじわじわと数字を伸ばして10万本を突破していますので、これからの伸びに期待できるでしょう。

GBAで発売された『探偵 神宮寺三郎 白い影の少女』は6200本、『三國志英傑伝』は1400本、『三國志孔明伝』は850本でした。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  4. 「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

  5. マイクロソフトが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究、今夏オープンソースで公開予定

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  8. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  9. スクエニHD、平成26年3月期業績予想を上方修正 ― 『新生FFXIV』『DQ スーパーライト』などが好調

  10. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

アクセスランキングをもっと見る