人生にゲームをプラスするメディア

コナミが新作を多数発表、GC向けタートルズの格闘ゲームも

ゲームビジネス その他

コナミの米国法人コナミデジタルエンターテイメントはサンフランシスコのMezzanineナイトクラブでゲーマーズデイのイベントを開催し、ニンテンドーDS向けの新作など多数のタイトルを発表しました。

既報の通り、ニンテンドーDS向けに『サバイバルキッズ』と『ドラゴンブースター』の2タイトルが新たに発表されました。既に発表済みだった『キャッスルヴァニア』と『Frogger Helmet Havoc』は体験することができたそうです。

コナミはゲームキューブ、Xbox、PC向けに忍者タートルズを使った格闘ゲーム『TMNTミュータント・メレー』も発表しています。人気シリーズから20キャラ以上が登場するゲームで、2005年3月に米国で発売される予定です。

PS2向けのキャッスルヴァニア新作『Castlevania:Curse of Darkness』も発表になりました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  2. 爽快なアクションと壮大な物語がロンチから楽しめる、PS Vita『ロード オブ アポカリプス』

    爽快なアクションと壮大な物語がロンチから楽しめる、PS Vita『ロード オブ アポカリプス』

  3. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  6. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  7. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  8. 【TGS2016】「日本ゲーム大賞 2016」各部門受賞作品リスト!年間作品部門大賞は『Splatoon』

  9. 【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!

  10. ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

アクセスランキングをもっと見る