人生にゲームをプラスするメディア

『ZOO KEEPER』が欧州でも同発タイトルに

任天堂 DS

国内ではサクセスから発売された『ZOO KEEPER』ですが、欧州ではIgnition Entertainment Europeから発売されることが決定しました。「available for launch of the Nintendo DS system」ということで本体と同時発売のようです。

『ZOO KEEPER』はパネルを上下左右に入れ替えて同じ絵柄のパネルを3つ並べることで消していくパズルゲームです。シンプルなゲーム性ですが、その分熱中性のあるゲームです。タッチペンで気軽に遊ぶことができ、価格も3990円と手ごろになってます。

欧州でのニンテンドーDS発売の詳細に関しては明日(明後日くらいか?)のプレスカンファレンスで明らかになる予定です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  2. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  3. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  4. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  5. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

アクセスランキングをもっと見る