人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「サンダンス映画祭」のモトローラロッジにゲームを展示

ゲームビジネス その他

大手通信機器メーカーのモトローラーは1月20日〜30日に米国ユタ州パーク・シティで開催されるインディーズ系最大の映画祭「サンダンス映画祭」にモトローラロッジを設置すると発表しました。そこに任天堂のゲーム機が提供されます。

「任天堂ゲーミングラウンジ」にはニンテンドーDSと新しく発売になったゲーム、ゲームキューブの未発売タイトルが展示され、自由に体験できるようになります。任天堂は昨年もこの映画祭で同様の展示を行いました。

任天堂とモトローラと言えば、ゲームボーイアドバンスのワイヤレスアダプタはモトローラの技術を利用したものです。ニンテンドーDSのはRF Micro Devices, Inc.ということで違うようですが。

モトローラの娯楽部門のマーケティングを担当するDavid Pinsky氏は「サンダンス映画祭は私達にモトローラの最新の娯楽業界向けのコンシューマー製品を披露し、注目される才能や映画製作者との関係を結ぶ重要な機会を与えてくれます。私達は映画祭のスポンサーと同時に、主催するサンダンス研究所への寄付も行いました」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  5. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  6. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  7. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. グリーとDeNAが独占禁止法違反と名誉毀損について和解したことを発表、今後は業界のために協力

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る