人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「サンダンス映画祭」のモトローラロッジにゲームを展示

ゲームビジネス その他

大手通信機器メーカーのモトローラーは1月20日〜30日に米国ユタ州パーク・シティで開催されるインディーズ系最大の映画祭「サンダンス映画祭」にモトローラロッジを設置すると発表しました。そこに任天堂のゲーム機が提供されます。

「任天堂ゲーミングラウンジ」にはニンテンドーDSと新しく発売になったゲーム、ゲームキューブの未発売タイトルが展示され、自由に体験できるようになります。任天堂は昨年もこの映画祭で同様の展示を行いました。

任天堂とモトローラと言えば、ゲームボーイアドバンスのワイヤレスアダプタはモトローラの技術を利用したものです。ニンテンドーDSのはRF Micro Devices, Inc.ということで違うようですが。

モトローラの娯楽部門のマーケティングを担当するDavid Pinsky氏は「サンダンス映画祭は私達にモトローラの最新の娯楽業界向けのコンシューマー製品を披露し、注目される才能や映画製作者との関係を結ぶ重要な機会を与えてくれます。私達は映画祭のスポンサーと同時に、主催するサンダンス研究所への寄付も行いました」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  3. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  4. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 【GDC 2015】2人で作って10億円を稼いだ『クロッシーロード』のサクセスストーリー

  8. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  9. どこまでがインディーズなのか、ゲームデザイナーRon Gilbertが語るインディーの定義

  10. 60種類の新レシピで楽しい料理を・・・3DS『クッキングママ 4』発売

アクセスランキングをもっと見る