人生にゲームをプラスするメディア

北米では『ボンバーマンDS』はユービーアイソフトから?

任天堂 DS

米国の大手ゲームショップElectronic BoutiqueのオンラインストアEBGames.comによれば、ハドソンが開発中の『ボンバーマンDS』は北米ではユービーアイソフトから発売されるようです。

ゲームに関する詳細は記載されていませんが、パッケージ画像と共に、2005年3月1日に49.99ドルで発売されるとあります。パッケージはユービーアイソフトのロゴが入っているので一応正式なものなのでしょうか。

『ボンバーマンDS』は昨年のニンテンドーワールドTouch!DSで出展されて以来音沙汰ありませんが、春ごろに発売されても不思議ではないでしょう。続報がありましたら、お伝えします。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  5. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  6. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る