人生にゲームをプラスするメディア

Kujuがジョージ・A・ロメロ監督の映画をゲーム化

ゲームビジネス その他

Hip InteractiveとKuju Entertainmentは映画「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀」で知られるジョージ・A・ロメロ監督をゲーム化していると発表しました。作品は数作品が予定されていて、現在第一作目をKujuが開発しているそうです。

ジョージ・A・ロメロ監督はホラー映画で知られています。どの映画がゲーム化されることになったのかは明らかにされていませんが、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 死霊創世紀」や「ドーン・オブ・ザ・デッド」も候補です。

KujuのIan Baverstock氏は「私達はホラー界で認められているジョージ・A・ロメロ監督の作ったゾンビや恐怖をゲームプレイヤーの為に提供できることにとても興奮しています」とコメントしています。

Kuju Entertainmentは大ヒットした『Call of Duty:Finest Hour』や『Warhammer 40,000:Fire Warrior』、ゲームキューブ向けに開発中の『ファミコンウォーズ最新作』で知られています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

    劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  2. 「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

    「PlayStation VR」3月末より一部店舗と通販サイトで追加販売へ

  3. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

    『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  4. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  5. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  6. 【CEDEC 2014】注目される子供のプログラミング学習、その現状と課題とは?

  7. ゲーム機は何を特徴にすればいいのか? Kinectを標準搭載から外したマイクロソフトの思惑

  8. バンダイナムコ、大型VR施設「VR ZONE Shinjuku」を期間限定オープン!

  9. 【CEDEC 2014】ゲーム開発のノウハウを応用すれば、面白さと学習効果を合わせ持ったシリアスゲームを開発できる

  10. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

アクセスランキングをもっと見る