人生にゲームをプラスするメディア

EAがアリーナフットボールリーグ協会と独占契約を締結

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツはアリーナフットボールリーグ協会との間で今後4年間の独占契約を締結したと発表しました。EAは2006年のAFL開幕に合わせて最初のゲームを発売し、4年間継続するとしています。

アリーナフットボールリーグは室内で行われるフットボールのリーグで、フィールドの広さが普通のフットボールの半分で、出場選手が8人に限られることなどが異なっています。NFLのスーパーボールに当たるチャンピオンシップはアリーナボウルと呼ばれます。

ゲームをどの機種で発売するかなどは明らかにされませんでした。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. イマジニア、連結子会社であるロケットカンパニーを吸収合併 ─ 『メダロット』の版権はイマジニアに集約

  7. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  8. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  9. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  10. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top