人生にゲームをプラスするメディア

EAとビベンディがブルーレイ陣営に

ゲームビジネス その他

次世代DVD「ブルーレイディスク」の規格化を進めるブルーレイディスクアソシエーションは、ゲーム業界では始めてエレクトロニック・アーツとビベンディ・ユニバーサル・ゲームスが加盟したと発表しました。「ブルレーイディスク」は最大27GBの大容量、36Mbpsの高速データ転送を誇ります。

「高画質のゲームを提供することは私達にとってますます重要になってきています。ブルーレイディスクは私達が考えるプロジェクトに必要な機能を持っています。このディスクが強く支援するコピープロテクトは私達にとって非常にプラスとなるでしょう」とEAワールドワイドスタジオのScott Cronce氏は述べています。

「今日のゲーム開発の技術的要求はもっと高度な光ディスクを必要とします。ブルーレイディスクはゲームの将来へ私達と共に進むキャパシティ、パフォーマンス、高速のインターネット接続を提供するでしょう」とビベンディのCTOのMichael Heilemann氏はコメントしました。

現在、「ブルーレイディスク」と「HD DVD」の間で次世代DVDの地位を争って競争が繰り広げられていますが、任天堂の次世代機はどちらを選択するのでしょうか。もし再び松下電器と組むのならブルーレイになりそうですが。ソニーは既にPS3にブルーレイを採用することを表明しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 任天堂、ロシアに現地法人を設立・・・市場は成長中

    任天堂、ロシアに現地法人を設立・・・市場は成長中

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  8. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top