人生にゲームをプラスするメディア

来年のキャメロットにも期待!

ゲームビジネス その他

今年は『マリオゴルフGBAツアー』と『マリオテニスGC』の2タイトルを完成させたキャメロットですが、来年も色々と期待できそうです。

公式サイトのNews Flashによれば「年明けから新作に向けていろいろ仕込みを始めます。例によって明言できませんが、ある程度予想できそうなものからあっと驚くものまで取り揃えて家庭のお茶の間直撃しようと画策しておりますので、来年もキャメロットをよろしくお願い申し上げます」とのこと。

『マリオテニスGBA』やら『黄金の太陽』などは非常に有りそう(テニスは一応発売予定表にありますね)で、期待もされているタイトルですが、どうなるのでしょうか。楽しみです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  2. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

    【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  3. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

    【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 【TGS2016】バンナム、『Project LayereD』発表…ユーザー参加型で、アニメとゲームが連動する

  6. 【レポート】「CEDEC+KYUSHU2016」日野晃博氏による開幕講演…九州のゲーム開発者よ、オリジナルIPを開発しよう!

  7. 【レポート】Cygames、エンジニア採用セミナーで最前線の開発環境や取り組み語る

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

アクセスランキングをもっと見る