人生にゲームをプラスするメディア

NBAはEAの独占契約のオファーを拒絶

ゲームビジネス その他

先週エレクトロニック・アーツがNFLとの間で今後5年間の権利の独占契約を結び、議論を呼びました。情報筋によればEAはこれに留まらず他のスポーツに関しても計画を持っているとのことですが、NBAは最初のオファーを拒絶したそうです。

理由は単純で、EAの『NBAライブ』は『マッデンNFL』シリーズのように大きな市場シェアを占めておらず独占契約を結ぶと逆に損する結果になるというものだそうです。現在、『ESPN NBA』や『NBAポーラー』など多くのタイトルがリリースされています。

情報元によれば既にEAがMLBに接触しているかどうかは分からないとのことですが、話によれば少なくとも一社以上のパブリッシャーがNFLのニュースの後にMLBとの間で、更に3タイトルの契約を済ませたそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  2. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  3. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  4. 【TGS2016】漫画の文脈を飛躍させるスクエニ「VR×漫画 "Project Hikari"」の可能性

  5. 【GDC 2014】あなたはソーシャルのクジラ?最新のゲーム分析がコミュニティーの中心に

  6. Audiokineticが日本法人設立 ― カナダ大使館でローンチイベントを開催

  7. 日本オンラインゲーム協会、“ガチャ”などに関する新たなガイドラインを公表 ─ 2016年4月から施行

  8. 【OGC2012】550万人のユーザーを数える『ドラゴンコレクション』を支えるシステム体勢とは?

  9. 「管コレ」を手かげるマッドサイエンティストJHに突撃インタビュー!その思想と原点を訊いた(前編)

  10. ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

アクセスランキングをもっと見る