人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス時田氏「DSをオンラインゲームの入り口に」

任天堂 DS

『エッグモンスターヒーロー』を開発中のスクウェア・エニックスの時田貴司氏へのインタビューがTouch-DS.jpのCreater's Voiceに掲載されています。3月発売予定のゲームやDSのオンラインに関して気になる発言などがあります。

時田氏はDSについて「中でも、2画面とタッチスクリーンに興味を持ちました。新しい触り心地など、インターフェースが変化することで、考える側も楽しいんです。新しい車を買ったらドライブに行きたくなるのと同じで、新しい工夫がどんどんと考えられます」と話しています。

『エッグモンスターヒーロー』に関しては「通信の部分は現在開発中ですが、大人数で遊べるようなものを考えています」とワイヤレス通信にも対応することを明らかにしました。

最後に「DSでまだあたためているアイデアはある?」という問いに「通信機能は大きなポイントですね。今は携帯とかインターネットなどが発展していますが、DSを使ってかんたんなオンラインゲームの入り口みたいなものができればおもしろいと思います」と気になる発言。

「たとえば、カートリッジをさして、新しいデータを通信で引っ張ってきたり、自作のキャラクターをネット上で戦わせたり、様々なことが通信機能によって可能になり得ますよ。僕はあまり堅苦しいゲームは創りたくないと思っています。大人も子供も、おじいさんも、おばあさんもシンプルで入りやすいことが大切です。そういう人たちがいつの間にかオンラインゲームを楽しんでいる、そんな状態が理想ですね。誰にでも遊びやすいということは非常に大切だと思っています」
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

    『ポケモン サン・ムーン』新TVCMに吉田沙保里が登場…カイリキーとタッグを組み、ポケモンバトルを仕掛ける

  2. 『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

    『スプラトゥーン2』にも「バレルスピナー」「バケットスロッシャー」が登場!新しくなったデザインがお披露目

  3. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  5. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  6. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  7. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  10. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

アクセスランキングをもっと見る