人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が「アイシールド21」の版権を取得、DSとGCで発売

ゲームビジネス その他

ジャンプフェスタ2005にて任天堂が週刊少年ジャンプで連載中の「アイシールド21」の版権を取得したことが明らかにされ、ステージイベントが行われたそうです。ニンテンドーDSとゲームキューブで発売されるとのことです。

「アイシールド21」は原作・稲垣理一郎、漫画・村田雄介のアメフトを題材とした漫画で、DS版はタッチパネルを使い、アメフトを知らない人にも面白くかつ漫画の面白さを大切にするゲームになるそうです。

発売日などは不明ですが、来年4月にアニメが始まるそうなので、それに合わせた形になるのではないでしょうか。詳細は不明ですが、ゲームキューブでも発売されるようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  3. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

    【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  4. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  5. ジャレコをゲームヤロウが買収―買収金額は「1円」

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  8. 当時の姿のまま中古ビル内に放棄されていた90年代ゲーセン

  9. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  10. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

アクセスランキングをもっと見る