人生にゲームをプラスするメディア

Video Game Awards 2004発表、任天堂は2部門で受賞

ゲームビジネス その他

米国のケーブルテレビ局Spike TVが毎年開催しているゲームアワードのSpike TV Video Game Awards 2004の発表会が開催されました。任天堂からはベスト携帯機ゲームで『メトロイドゼロミッション』が、ベスト新テクノロジでニンテンドーDSが選ばれました。

この他の受賞作品は以下の通りです。ノミネート作品を含むリストはリンク先を参照してください(太字が受賞作品で、細字のものがノミネートされたものです)。

・Grand Theft Auto: San Andreas(ゲームオブザイヤー)
・The Chronicles of Riddick: Escape From ButcherBay(ベスト映画原作ゲーム)
・Brooke Burke - Need for Speed Underground 2(ベスト女性キャラ)
・Samuel L. Jackson - Grand Theft Auto: San Andreas(ベスト男性キャラ)
・BloodRayne - BloodRayne 2(ベスト熱くてうるさいキャラ)
・Burnout 3: Takedown(ベストレースゲーム)
・Madden NFL 2005(ベストスポーツゲーム)
・Mortal Kombat: Deception(ベスト格闘ゲーム)
・Grand Theft Auto: San Andreas(ベストアクションゲーム)
・Halo 2(ベストFPSゲーム)
・Green Day - American Idiot Madden NFL 2005(ベストゲーム内ソング)
・Grand Theft Auto: San Andreas(ベストサウンドトラック)
・Jason Jones/Bungie Studios - Halo 2 (ゲームデザイナーオブザイヤー)
・Burnout 3: Takedown(視聴者が選ぶベスト熱中ゲーム)
・Game Informer(ファンが選ぶベストゲーム雑誌)
・http://www.gamespot.com(ファンが選ぶベストゲームサイト)
・Call of Duty: Finest Hour(ベストミリタリーゲーム)
・Half-Life 2(ベストPCゲーム)
・Might and Magic(ベストワイヤレスゲーム)
・Half-Life 2(ベストグラフィックス)
・ニンテンドーDS(ベスト新テクノロジー)
・メトロイドゼロミッション(ベスト携帯ゲーム)
・City of Heroes(ベストマルチプレイヤーゲーム)
・Fable(ベストRPG)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

    「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

  2. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

    新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  3. スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文

    スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文

  4. 【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!

  5. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  6. 映画会社の日活がインディーゲーム開発に参入! 第1弾は『刺青の国』

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る