人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDS関連株が上昇中

任天堂 DS

大和証券投資情報室がニンテンドーDS関連株に注目するレポートを発表したこともあって関連株が上昇中です。レポートは「デバイスメーカーにとっても、年間で1000万台超の生産が見込める大型製品だけに、業績寄与が期待できよう」としています。

液晶を供給するシャープを始めとして、無線モジュールのミツミ電機、タッチスクリーンの日本航空電子、ゲームカードのROMのメガチップス、液晶の輝度を上げるプリズムシートの三菱レイヨン、液晶フィルムのKIMOTO、そしてソフトを開発するセガサミーホールディングスを大和証券は挙げています。

ニンテンドーDSは幅広い会社の製品を使って作られていることが分かりますね。それぞれの得意分野に任せた方が賢いのかもしれませんね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

    米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  2. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  3. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  9. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  10. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

アクセスランキングをもっと見る