人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSの国内出荷は70万台突破―WBS

任天堂 DS

13日深夜に放映されてテレビ東京系列のワールドビジネスサテライトの携帯ゲーム機特集によれば、2日に発売されたニンテンドーDSの国内出荷数は70万台を超えたそうです。既に米国では80万台を突破したようなので、大体150万台といったところでしょうか。

特集といっても放映された内容はごく簡単なものでした。PSPの発売時の様子や久多良木社長のコメント、DSでは豊田広報室長のコメントに遊んでいる様子が少し映されたくらいです。

好調な『ドラゴンクエスト8』も紹介されていました。そのスクウェア・エニックスですが、和田洋一社長が「新ハードは歓迎、新しいアイデアが生まれる」といった趣旨のコメントをされていました。これはDSに向けた言葉なのでしょうか。第1弾の『エッグモンスター』は3月発売です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る