人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がDS向けに辞書機能を持ったゲームソフト開発中

任天堂 DS

産経新聞によれば、任天堂はニンテンドーDS向けに辞書機能を持ったゲームソフトを開発中だそうです。英和、国語、漢和などの辞書機能に加えタッチ画面を生かした「遊び心」のあるものになるそうです。

岩田社長は「辞書として実用的なものだが、何らかのギミックを加える」と話しています。ターゲットは中高生で発売は来年以降になると見られます。

DSが辞書になれば便利かもしれません。しかしGBAの『EzTalk』のように鳴かず飛ばずになるような気もします。出すなら純粋な辞書でいい気がしますがね、「遊び心」のある辞書って『もじぴったん』じゃないですよね?
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

    群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  2. Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

    Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

  3. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  4. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  5. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  6. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  7. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

アクセスランキングをもっと見る