人生にゲームをプラスするメディア

カナダの任天堂のコマーシャル

ゲームビジネス その他

GameCubeAdvancedにてカナダで放映されている任天堂のCMが4種類公開されています。2つは『メトロイドプライム2 エコーズ』、2つはNOCが展開している「TOO MUCH FUN」をコンセプトにしたものです。

Ashley」は昔の友達について女性が泣きながら語るもの。「Troy」はホームレスながら任天堂好きの青年が寄付を求めて歩き続けるというもの。「Sunny」は可愛い息子がよくない人たちと付き合うようになってしまった、という話です。

任天堂オブカナダは「TOO MUCH FUN(面白すぎる)」というキャンペーンを行っていてhttp://www.toomuchfun.ca/というサイトもあります。TOO MUCH FUNを撲滅する為に設立されたMOFS省という設定で、「みんなの唯一の敵はNintendoだ」、「こんなゲームは絶対にやってはいけない(プライム2、バイオ、DSほか)」、など凝った作りで中々面白いです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  7. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  8. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  9. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  10. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top