人生にゲームをプラスするメディア

ConspiracyがニンテンドーDSのパブリッシャーに

任天堂 DS

米国のConspiracy EntertainmentはニンテンドーDSの北米地域に於けるパブリッシャーとして認定されたと発表しました。Conspiracyはこれまでゲームキューブやゲームボーイアドバンス向けにゲームを発売してきました。

社長兼CEOのSirus Ahmadi氏は「私達は任天堂と刺激的なDSプラットフォームを全面的にサポートするつもりです。ニンテンドーDSは様々な可能性を持った携帯ゲーム機で、これを初期からサポートすることができて嬉しく思います」とコメントしています。

CFOのKeith Tanaka氏は「私達は他の任天堂ハードの初期にも利益を受けてきました。今回も継続することができて嬉しい」と述べています。

Conspiracy EntertainmentではニンテンドーDS向けのゲームを開発するデベロッパーを探しているそうです。発売するゲームには「Johnny Rocketfingers」のライセンスを使ったものが含まれる予定だそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  2. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

    濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  5. 『ミートピア』主人公も仲間も大魔王も“Mii”で配役! 「みんなのMii」機能で手軽に楽しむことも…最新映像で魅力に迫る

  6. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで『スプラトゥーン』『ゼルダ』『モンハン ストーリーズ』のamiiboコラボが実施!

  7. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで「パネポン」「無人島脱出ゲーム」が追加!

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新たなウルトラビーストは折り紙&かぐや姫!?新動画が公開

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「GENERATIONS」コラボのCM動画が公開、「Zワザ」のポーズでダンス!

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top