人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDS初日は推定売上23万台、ソフトはマリオDSがトップ

任天堂 DS

2日に発売されたニンテンドーDS本体の推定売上速報値は23万台だったようです。出荷台数は50万台程度のようですから、消化率は46%程度ということになります。週末どのくらい捌けるかが勝負になりそうです。

ソフトの売上ではトップは『スーパーマリオ64DS』で6万3000本、次いで『さわるメイドインワリオ』で売上はほぼ同じ、3位は『きみのためなら死ねる』で2万本となりました。消化率の最も高いのは『バンブラ』ですね。


1 スーパーマリオ64DS 任天堂 63,754 26.9%
2 さわるメイドインワリオ 任天堂 63,559 29.9%
3 きみのためなら死ねる セガ 20,889 30.4%
4 大合奏バンドブラザーズ 任天堂 15,450 45.5%
5 ポケモンダッシュ 任天堂 15,254 16.8%
6 直感ヒトフデ 任天堂 9,981 22.4%
7 研修医 天堂独太 スパイク 8,481 20.5%
8 ミスタードリラー ドリルスピリッツ ナムコ 5,307 18.7%
9 麻雀大会 コーエー 2,904 25.9
10 ZOO KEEPER サクセス 2,000 19%
11 ザ・アーブズ・イン・ザ・シティ エレクトロニック・アーツ 1,100 10%
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  3. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  5. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

  6. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  7. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  8. ニンテンドースイッチの価格・発売日からタイトル発表まで! 『スプラトゥーン2』『ゼルダの伝説 BoW』も飛び出したプレゼンを振り返る

  9. 『スーパーマリオ オデッセイ』新アクション「帽子投げ」もお披露目! 開発者が語るステージ映像が公開

  10. 宮本茂が語る『スーパーマリオ オデッセイ』への思い ─ 本作は“ガッツリ遊べるアクション”に

アクセスランキングをもっと見る