人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がThe Gen Con So Calに出展

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは12月2日から5日までアナハイム・コンベンション・センターで開催されるThe Gen Con So Calに出展することを明らかにしました。もちろんニンテンドーDSも体験できます。

出展が予定されているのは以下のタイトルです。

・ピクトチャット (DS)
・スパイダーマン2 (DS)
・マッデンNFL2005 (DS)
・メトロイドプライム2 エコーズ (GC)
・バイオハザード4 (GC)
・ファイナルファンタジーI&II Down of Sowls (GBA)
・ゼルダの伝説〜ふしぎのぼうし (GBA)

ゲームボーイアドバンスSPなどが当たるプレゼントなども実施されます。

The Gen Con So Calは毎年開催される西海岸最大のゲームショウです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  4. 「管コレ」を手かげるマッドサイエンティストJHに突撃インタビュー!その思想と原点を訊いた(前編)

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  7. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  9. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  10. エンタテイメント業界の重鎮が語る多様化の時代に求められるコンテンツ像とは? (3)

アクセスランキングをもっと見る