人生にゲームをプラスするメディア

EAが米国でのニンテンドーDS発売にコメント

任天堂 DS

エレクトロニック・アーツ最高財務責任者(CFO)のWarren Jenson氏は昨日開催されたCredit Suisse First Boston Annual Technology ConferenceにてニンテンドーDSの北米での発売についてコメントしました。

「ニンテンドーDSはとても好調です。任天堂は50万台程度を出荷したのだろうと思います。私達が知っている限り、これらは極一部の場所を除いて売り切れています。私達は29ドルのこのハード向けのゲームでホリデーシーズンに15〜2000万ドルの売上があることを期待しています」

エレクトロニック・アーツは『マッデンNFL2005』と『ザ・アーブズ シムズ・イン・ザ・シティ』を発売しています。12月中旬頃には『タイガーウッズPGAツアー』も発売される予定です。これは国内でも発売が決定したようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  8. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る