人生にゲームをプラスするメディア

欧州でも「ファミコンミニ」第2弾の発売が決定

任天堂 GBA

任天堂オブヨーロッパは海外版「ファミコンミニ」に当たる「NES CLASSIC」第2弾を2005年1月7日に欧州で発売することを発表しました。予定されているのは『メトロイド』や『キャッスルヴァニア』など4タイトルです。

・メトロイド
・キャッスルヴァニア
・ドクターマリオ
・リンクの冒険(Zelda II:The Adventure of Link)

ラインナップは以上のようになっています。既に発売されている第1弾の8タイトルと合わせて合計12タイトルということになります。

国内では第3弾までで合計30タイトル発売されたのですが、海外ではイマイチなんでしょうか。まあ日本の20周年に付き合わされているようなものですからね(米国では来年、欧州では再来年で20周年です)。海外オンリーのゲームでも制作したらいいのになと思います。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  3. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  4. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  6. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

  7. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  8. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  9. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  10. 宮本茂が語る『スーパーマリオ オデッセイ』への思い ─ 本作は“ガッツリ遊べるアクション”に

アクセスランキングをもっと見る