人生にゲームをプラスするメディア

2004 Walk of Game発表、宮本茂氏やアタリ創業者らが受賞

ゲームビジネス その他

ハリウッドの大通りに面したビルにゲーム界の発展に寄与した人物やキャラクターの肖像を飾るという2004 Walk of Gameの受賞者と受賞キャラクターが決定しました。これは20万人からの一般投票を基にしたものです。

人物では、紹介するまでも無くマリオやゼルダの生みの親である宮本茂氏と、伝説のゲーム『ポン』の開発者でアタリの創業者であるノーラン・ブッシュネル氏が選ばれました。

ゲームキャラクターでは、『ゼルダの伝説』シリーズの主人公のリンク、御馴染みマリオ、セガの誇る名キャラのソニック、そしてこれはゲームとして『Halo』が選ばれました。

Walk of Gameは来年も実施される予定で、ノミネートは来年9月に発表される予定です。Walk of Gameはハリウッドの発展に貢献した人物を表彰するWalk of Fameのゲーム版として今年から実施されています。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  2. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

    『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  3. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

    金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  6. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  7. 【DEVELOPER'S TALK】"プラチナ"クラスの作品が完成~渾身のクライマックスアクション『ベヨネッタ』を手掛けたプラチナゲームズを直撃

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

アクセスランキングをもっと見る