人生にゲームをプラスするメディア

「愛・地球博」のポケパークの詳細が明らかに

ゲームビジネス その他

ポケモンのテーマパークの詳細が明らかになりました。これは来年愛知県で開催される「愛・地球博(2005年日本国際博覧会)」のささしまサテライト事業の一環として行われるもので、半年間に渡ってDe La Fantasia会場でポケモン達が楽しませてくれます。

「ポケパーク」には12のアトラクションやゲームを体験できるコーナーが設置されます。パーク内の有料アトラクションを遊ぶにはプリペイド型電子マネーEdyが必要で、ポケモンの絵柄の入った「ポケパーク・スペシャル・エディカード」の予約も受付けられています。

名称
ポケパーク

日時
2005年3月25日〜9月25日 午前10時〜午後8時
(時期によって変更あり)

会場
愛知万博ささしまサテライト事業 De La Fantasia会場

主催
POKePARKプロジェクト(P-project有限会社)

内容
■アトラクション
1.ルギアのくるくるシップ(テーマ:海)
2.ポケモンメリーゴーランド(テーマ:草原) 
3.ピチューBros.のわんぱくトレイン(テーマ:旅)
4.バトルコースター裂空(テーマ:空)
5.アクア団VSマグマ団 クラッシュカーバトル(テーマ:アクア団VSマグマ団の対決)
6.ピカチュウの森(テーマ:ピカチュウの森)
7.ポケモン星空トリップ(テーマ:星空)
8.アルトマーレの観光船(テーマ:水辺)
9.おどるポケモンミニツアー(テーマ:パーティー) 
10.ポケモン大観覧車(テーマ:モンスターボール)
11.ミズゴロウのスプラッシュアドベンチャー(テーマ:水辺)
12.未定(秘密作戦展開中) 

■そのほか
キンセツシティのゲームコーナー(仮題)
ポケモンだいすきクラブステージ
ポケモンふわふわコーナー(仮題)

■限定グッズ販売施設
ポケモンショップ"R" 

■限定メニュー飲食施設
ニャースのパーティカフェ 

■エンターテインメント、イベント
未定(秘密作戦展開中)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

    プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

  4. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

  5. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  6. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  7. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  8. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top