人生にゲームをプラスするメディア

「愛・地球博」のポケパークの詳細が明らかに

ゲームビジネス その他

ポケモンのテーマパークの詳細が明らかになりました。これは来年愛知県で開催される「愛・地球博(2005年日本国際博覧会)」のささしまサテライト事業の一環として行われるもので、半年間に渡ってDe La Fantasia会場でポケモン達が楽しませてくれます。

「ポケパーク」には12のアトラクションやゲームを体験できるコーナーが設置されます。パーク内の有料アトラクションを遊ぶにはプリペイド型電子マネーEdyが必要で、ポケモンの絵柄の入った「ポケパーク・スペシャル・エディカード」の予約も受付けられています。

名称
ポケパーク

日時
2005年3月25日〜9月25日 午前10時〜午後8時
(時期によって変更あり)

会場
愛知万博ささしまサテライト事業 De La Fantasia会場

主催
POKePARKプロジェクト(P-project有限会社)

内容
■アトラクション
1.ルギアのくるくるシップ(テーマ:海)
2.ポケモンメリーゴーランド(テーマ:草原) 
3.ピチューBros.のわんぱくトレイン(テーマ:旅)
4.バトルコースター裂空(テーマ:空)
5.アクア団VSマグマ団 クラッシュカーバトル(テーマ:アクア団VSマグマ団の対決)
6.ピカチュウの森(テーマ:ピカチュウの森)
7.ポケモン星空トリップ(テーマ:星空)
8.アルトマーレの観光船(テーマ:水辺)
9.おどるポケモンミニツアー(テーマ:パーティー) 
10.ポケモン大観覧車(テーマ:モンスターボール)
11.ミズゴロウのスプラッシュアドベンチャー(テーマ:水辺)
12.未定(秘密作戦展開中) 

■そのほか
キンセツシティのゲームコーナー(仮題)
ポケモンだいすきクラブステージ
ポケモンふわふわコーナー(仮題)

■限定グッズ販売施設
ポケモンショップ"R" 

■限定メニュー飲食施設
ニャースのパーティカフェ 

■エンターテインメント、イベント
未定(秘密作戦展開中)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  2. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

    【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  3. 【TGS2016】漫画の文脈を飛躍させるスクエニ「VR×漫画

    【TGS2016】漫画の文脈を飛躍させるスクエニ「VR×漫画 "Project Hikari"」の可能性

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  6. 【GDC 2014】あなたはソーシャルのクジラ?最新のゲーム分析がコミュニティーの中心に

  7. Audiokineticが日本法人設立 ― カナダ大使館でローンチイベントを開催

  8. 日本オンラインゲーム協会、“ガチャ”などに関する新たなガイドラインを公表 ─ 2016年4月から施行

  9. 【OGC2012】550万人のユーザーを数える『ドラゴンコレクション』を支えるシステム体勢とは?

  10. 「管コレ」を手かげるマッドサイエンティストJHに突撃インタビュー!その思想と原点を訊いた(前編)

アクセスランキングをもっと見る