人生にゲームをプラスするメディア

EAが米国でニンテンドーDSタイトル2本を発売

任天堂 DS

エレクトロニック・アーツはニンテンドーDS発売日の翌日に『ザ・アーブズ シムズ・イン・ザ・シティ』と『マッデンNFL2005』を発売したと発表しました。もう1タイトル同発予定だった『タイガーウッズPGAツアー2005』は12月中旬まで遅れるようです。

EAのシニアプロダクトマネージャーのJordan Edelstein氏は「今日は世界中のゲーマーにとって素晴らしい日です。ニンテンドー・デュアル・スクリーンは本当に革新的なハードです。私達はこのハードに新しいゲーム体験を提供する私達が誇るフランチャイズのうち2つを投入すること以上に興奮することはできないでしょう」とコメントしています。

ゲームはどちらもDSの特徴を使ったもので、『ザ・アーブズ』ではタッチパネルを用いたミニゲームが遊べ、『マッデン』ではプレイヤーを叫んだり、一方の画面をフィールド全体を表示するのに利用するそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

アクセスランキングをもっと見る