人生にゲームをプラスするメディア

米国でニンテンドーDS発売開始

任天堂 DS

「今までゲームを楽しんだ経験があるならば、マリオやマッデン、メトロイド、シムズ、スパイダーマンといったゲームを遊んだでしょう。しかし、こんな風に遊んだ経験は無い筈です。名前やキャラはよく知られているかもしれません、しかし今、全く新しい形で彼らと遊ぶことができます」

任天堂オブアメリカは11月21日にニンテンドーDSを北米地域で世界最初に発売しました。

任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのReggie Fils-Aime氏は「最初の製品が到着する前にも小売業者は追加のニンテンドーDSを要求しています。これはゲームを全く新しい形で遊びたいというユーザーの需要を反映しています。ハードが違うだけで遊べるゲームは同じ、というのはもう求められていません。それは全く新しいゲーム体験を提供します」とコメントしています。

米国でのニンテンドーDS同発タイトルは、『スーパーマリオ64DS』・『マッデンNFL2005』・『タイガーウッズPGAツアー』・『ザ・アーブズ』・『スパイダーマン2』・『Ping Pals』・『きみのためなら死ねる』・『レイマンDS』・『アスファルト・アーバンGT』・『ミスタードリラー』・『リッジレーサーDS』です。

3月末までには20〜25タイトルが揃う予定で、現在125タイトル以上が世界のデベロッパーによって開発されています。

米国最大手のゲームチェーン・エレクトロニック・ブティックのJeff Griffiths社長は「ホリデーシーズンに向かう中でニンテンドーDSへの関心は非常に高いものがあります。これは世代を問わず今年のホリデーシーズンのマストアイテムになるでしょう」とコメントしています。

ニンテンドーDSは日本では12月2日に発売される予定で、年末までに全世界で200万台が、来年3月末までに更に200万台が出荷される予定です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  5. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  6. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

アクセスランキングをもっと見る