人生にゲームをプラスするメディア

山内溥相談役がニンテンドーDSを評する

ゲームビジネス その他

19日付けの日経産業新聞には山内溥相談役のコメントも掲載されています。有り難いコメントですので、じっくり噛み締めてください。

「二画面のゲーム機というアイデアの展開は、客観的にみて合格点に達している。DSは世界のユーザーに支持され、今まで発売されたどのゲーム機よりも普及しうる。DSの開発過程で次の一手も見えてきた。例えば、ゲームソフトとアニメ映画を融合させれば新たな娯楽市場の創出が可能で、任天堂の成長路線確立に貢献すると思う。」

やっぱり映画をやりたいようです。
《》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  3. 品切れ中の「PS VR」一部店舗で追加販売予約はじまる

    品切れ中の「PS VR」一部店舗で追加販売予約はじまる

  4. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  7. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  9. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  10. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top