人生にゲームをプラスするメディア

シアトルで海賊版ゲームの販売を差し止める仮処分が下る

ゲームビジネス その他

シアトル連邦地方裁判所は地元モールでの海賊版ゲームソフト/ハードウェアの販売を差し止める仮処分を下しました。これは任天堂が求めていたもので、裁判官のJohn C. Coughenour氏は在庫の差し押さえも決定しました。

「これは米国で海賊版の販売を差し止める最初の大きな一歩だ、これは400人以上のファンからの情報提供も助けになった」と任天堂オブアメリカの海賊版対策担当ディレクターのJodi Daugherty氏は述べています。

Jodi氏は「まだ氷山の一角」として、当局と連携して海賊版の摘発を行っており既に40以上の州にあるモールで海賊版が販売されていることを突き止めているそうです。

海賊版は主に中国から輸入されたもので、「Power Player」・「Super Joystick」・「Superjoy」・「Powerjoy」などの名前で、テレビに繋ぐハードウェアと数百本のゲームが収録されたソフトから成っています。「彼らはゲームをコピーしただけでなく、(例えばN64の)コントローラーのデザインまでコピーしたのです」とJodi氏は述べています。

任天堂は懲罰的な判決が下ることを期待しており、「任天堂の更なる損失とパートナーの損害まで考慮されれば数百万ドルになると期待する」としています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  3. サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

    サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

  4. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 日本オンラインゲーム協会、“ガチャ”などに関する新たなガイドラインを公表 ─ 2016年4月から施行

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top