人生にゲームをプラスするメディア

アルゴノーツは投資会社の管理下に、元CEOが傘下の2社を引き継ぎ

ゲームビジネス その他

経営難に陥っていた英国の名門デベロッパーのアルゴノーツが自主再建を断念して、投資会社のDavid Rubin & Partnersに経営権を譲渡しました。創業者のJez San氏は辞任して、アルゴノーツ傘下の2社を買収して引き継ぐことになりました。

アルゴノーツは100名程度の人員削減が行われますが、業務は継続するとのことです。

Jez San氏が買収したのは2000年にアルゴノーツが買収したJust Add Monstersとモバイル向けコンテンツ制作のMorphemeで、どちらも英国の名門デベロッパーです。Just Add Monstersは次世代機向けのゲーム開発を行うそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  5. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  6. 【CEDEC 2010】果たして3日間でゲームは作れるのか

  7. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  9. 【TGS2008】コンパニオンレポート: レベルファイブ

  10. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

アクセスランキングをもっと見る