人生にゲームをプラスするメディア

Touch-DSにて「Creater's Voice」がスタート、第一回は中氏

任天堂 DS

Touch-DS.jpにて新しい企画として「Creater's Voice」が始まりました。これはニンテンドーDSでゲームを開発する開発者の方にインタビューするというもので、第一回は『きみのためなら死ねる』や『ソニックDS』を開発中のソニックチームの中氏に3人の女性がセガ本社を訪ねています。

まず、中氏はDSの印象について「DSをさわる度に新しい発見があって、じゃあ次はこんなことをやってみようって、今もそんな感じでDS用ソフトの開発を進めています。つくっている私達が、開発中のゲームの最終形が想像できない、そのくらい、DSは新鮮ですね」と話しています。

DSは2画面という事も大きな特徴ですが、これを生かすのはとても苦労したそうです。「『きみのためなら死ねる』のなかでも、上画面から下画面、その反対と目線移動のある遊びを盛り込んでいますが、この2画面をつかって、きっともっとおもしろいことができるだろうなあ、と思っています」

中氏は『きみのためなら死ねる』の他に『ソニックDS』と『ぷよぷよフィーバー』を手掛けていますが、今は『ソニックDS』の開発に追われていて大変な所だそうです。発売は「ソニックがDSの2つの画面をところ狭しと走り抜ける日はそう遠くないはず」とのこと、期待です。『ぷよぷよフィーバー』は12月24日の発売です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

    『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  3. 任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

    任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『1-2-Switch』新情報公開―20人規模で楽しめる「チームマッチ」とは?

  9. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3プロフェッショナル』2位浮上、アニメ版『蒼き雷霆ガンヴォルト』初登場ランクイン(2/16)

アクセスランキングをもっと見る