人生にゲームをプラスするメディア

『ちびロボ!』復活、発売元は任天堂に

任天堂 GC

バンダイから発売予定になっていましたが、開発が中止されたと思われていた、スキップが開発する『ちびロボ!』が復活したそうです。発売元はバンダイから任天堂に変わったそうで、任天堂が拾ったという形なのでしょうか。

『ちびロボ!』はスキップが生み出したキャラクター「ちびロボ!」を観察して楽しむ「ちびロボ応援ゲーム」です。身長10センチのコンセントが付いた小さなロボットです。ゲームの「ちびロボ!」は誕生日プレゼントにサンダーソン家に贈られたものだそうです。

スキップの西氏のブログではまるで他人事のように書かれていますが、期待しております。確かにニンテンドーDSでも面白かったとは思います。が、ゲームキューブです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  3. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  6. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  10. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

アクセスランキングをもっと見る