人生にゲームをプラスするメディア

EAがニンテンドーワールドの出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは「ニンテンドーワールドTouch!DS」への出展タイトルを発表しました。出展されるのはニンテンドーDSの同発タイトルでもある『ザ・アーブズ/シムズ・イン・ザ・シティ』など4タイトルです。

・ザ・アーブズ/シムズ・イン・ザ・シティ (NDS/GBA)
・ロード・オブ・ザ・リング 中つ国第三紀 (GC/GBA)
・ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド2 (GC)
・ゴールデンアイ ダーク・エージェント (GC)

どれも期待のタイトルばかりです。11月はニンテンドーワールドへ!
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  2. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  5. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  6. 「Gear VR」レンタルがDMMで開始、3日間で5,000円

  7. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  8. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  9. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  10. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

アクセスランキングをもっと見る