人生にゲームをプラスするメディア

第8回「CESA GAMEAWARDS」受賞作品発表

ゲームビジネス その他

社団法人コンピュータエンタテインメント協会(CESA)が主催する第8回CESA GAMEAWARDSの受賞作品が発表されました。これは2003年4月1日から2004年3月31日までに発売された家庭用ゲームソフトを対象とした表彰式です。

「GAME AWARDS 2003-2004」受賞作品一覧

【最優秀賞】

モンスターハンター(PS2・カプコン)

【優秀賞】

鬼武者3(PS2・カプコン)

塊魂(PS2・ナムコ)

逆転裁判3(GBA・カプコン)

グランド・セフト・オートIII(PS2・カプコン)

戦国無双(PS2・コーエー)

テイルズオブシンフォニア(GC・ナムコ)

ドラゴンクエストV 天空の花嫁(PS2・スクウェア・エニックス)

ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン(GBA・ポケモン)

みんなのGOLF4(PS2・SCE)

WORLD SOCCER Winning Eleven 7(PS2・コナミ)

【ベストセールス賞】

ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン(GBA・ポケモン)

【グローバル賞】

エキサイティングプロレス5(PS2・ユークス)

Need for Speed Underground(PS2・エレクトロニック・アーツ)

【特別賞】

EyeToy:Play(SCE)

剣神ドラゴンクエスト 甦りし伝説の剣(スクウェア・エニックス)

ファミコンミニ シリーズ(任天堂)


この他、東京ゲームショウ2004に出展された作品の中から選ぶ「GAME AWARDS FUTURE」ではカプコンのゲームキューブ用ソフト『バイオハザード4』や、同じくカプコンのゲームボーイアドバンス用ソフト『ロックマン エグゼ 5 チームオブブルース・チームオブカーネル』などが選ばれました。また、今回新設された未製品化作品を対象にした「GAME AWARDS INDIES」に生島大さん制作の『バーガーメーカー』(PC)が大賞に選出されました。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  6. 腕だけで操作する『パックマン』誕生、ウェアラブル玩具向けフィットネスアプリとして

  7. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  10. HPからもバックパック型PC「Omen VR backpack」発表…小型バッテリー内蔵でVRに最適

アクセスランキングをもっと見る