人生にゲームをプラスするメディア

第8回「CESA GAMEAWARDS」受賞作品発表

ゲームビジネス その他

社団法人コンピュータエンタテインメント協会(CESA)が主催する第8回CESA GAMEAWARDSの受賞作品が発表されました。これは2003年4月1日から2004年3月31日までに発売された家庭用ゲームソフトを対象とした表彰式です。

「GAME AWARDS 2003-2004」受賞作品一覧

【最優秀賞】

モンスターハンター(PS2・カプコン)

【優秀賞】

鬼武者3(PS2・カプコン)

塊魂(PS2・ナムコ)

逆転裁判3(GBA・カプコン)

グランド・セフト・オートIII(PS2・カプコン)

戦国無双(PS2・コーエー)

テイルズオブシンフォニア(GC・ナムコ)

ドラゴンクエストV 天空の花嫁(PS2・スクウェア・エニックス)

ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン(GBA・ポケモン)

みんなのGOLF4(PS2・SCE)

WORLD SOCCER Winning Eleven 7(PS2・コナミ)

【ベストセールス賞】

ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン(GBA・ポケモン)

【グローバル賞】

エキサイティングプロレス5(PS2・ユークス)

Need for Speed Underground(PS2・エレクトロニック・アーツ)

【特別賞】

EyeToy:Play(SCE)

剣神ドラゴンクエスト 甦りし伝説の剣(スクウェア・エニックス)

ファミコンミニ シリーズ(任天堂)


この他、東京ゲームショウ2004に出展された作品の中から選ぶ「GAME AWARDS FUTURE」ではカプコンのゲームキューブ用ソフト『バイオハザード4』や、同じくカプコンのゲームボーイアドバンス用ソフト『ロックマン エグゼ 5 チームオブブルース・チームオブカーネル』などが選ばれました。また、今回新設された未製品化作品を対象にした「GAME AWARDS INDIES」に生島大さん制作の『バーガーメーカー』(PC)が大賞に選出されました。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

    【e-Sportsの裏側:番外編】日清食品『日清のとんがらし麺』とe-Sportsの意外な共通点とは?―日清食品株式会社マーケティング担当者インタビュー

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  5. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  6. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  9. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  10. ナチュラルモーション社の技術がゲームのアニメーション制作を変える

アクセスランキングをもっと見る