人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が米国で新しい販売促進プログラムを開始

ゲームビジネス その他

ロイヤリティ・プログラムの大手プロバイダーのクオンタム・ロイヤルティー・システムズとEcountはホリデーシーズンに任天堂オブアメリカと提携して全米でセールスプロモーションを展開すると発表しました。

「Game Crazy」と名づけられたこのセールスプロモーションでは、Ecountの発行するVisaブランドのプリペイドカードを全米700店舗の3800人の任天堂製品を担当する販売員に渡して売上報酬を振り込むというものです。10月から開始され、一定の販売数が達成されるとロイヤリティが受け取れ、Visaデビッドカードが利用できる全ての店舗で使用できます。このカードは『マリオゴルフGBAツアー』のイラストが入るそうです。

クオンタムのRon Randolph-Wall氏は「私達は任天堂がこれまでのビジネスを維持した上で更に積み重ねができるプログラムを作製しました。今年のホリデーシーズンが任天堂にとって最高のものになると確信しています」とコメントしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  6. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  7. 【CEDEC 2014】『ワンピース』を支える「JETエンジン」、ガンバリオンは何故ゲームエンジンを内製するのか?

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  9. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  10. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

アクセスランキングをもっと見る