人生にゲームをプラスするメディア

「NINTENDO DS PREVIEW」まとめ

任天堂 DS

任天堂は10月7日に東京・お台場のTFTホールでニンテンドーDSの展示説明会「NINTENDO DS PREVIEW!」を開催しました。会場では任天堂代表取締役社長の岩田聡氏、同専務の宮本茂氏が司会を務めプレゼンテーションが行われ、その後会場で実際にゲームタイトルに触れることができました。発売まで残り2ヶ月を切ってますが、非常に中身の濃いもので、携帯ゲーム機の市場は渡さないという任天堂の姿勢が鮮明に現れた発表会だったと言えると思います。

本体同時発売タイトル

まずは気になるのは12月2日の本体発売と同時に店頭に並ぶ事になる初期ラインナップです。任天堂からNINTENDO 64で好評を博したゲームを元にニンテンドーDSの機能を生かしパワーアップした『スーパーマリオ64DS』や音楽を奏でる『ソフト大合奏!バンドブラザーズ』など5タイトルが、サードパーティからは今までになかったラブストーリーを楽しめる『きみのためなら死ねる(セガ)』や人気パズルゲーム最新作『ミスタードリラーDS(ナムコ)』など7タイトル、合計で12タイトルが揃いました。これは25タイトルが揃ったGBAに比べると少ないですが、豊富なラインナップである言えます。また、年末までには更に2タイトルが発売される見通しです。国内向けに開発が進められているのは46社124タイトルにも登っているそうです。

国内同発タイトル   米国同発タイトル
スーパーマリオ64DS 任天堂 スーパーマリオ64DS 任天堂
ポケモンダッシュ 任天堂 マッデンNFL2005 EA
大合奏!バンドブラザーズ 任天堂 タイガーウッズPGAツアーゴルフ EA
さわるメイドインワリオ 任天堂 ザ・アーブズ: シムズ・イン・ザ・シティ EA
直感ヒトフデ 任天堂 スパイダーマン2 アクティビジョン
ザ・アーブズ シムズ・イン・ザ・シティ EA Ping Pals THQ
研修医 天堂独太 スパイク Feel the Magic: XY/XX セガ
ZOO KEEPER サクセス ミスタードリラー: ドリルスピリッツ ナムコ
麻雀大会 コーエー リッジレーサー ナムコ
君のためなら死ねる セガ
頭脳に汗かくゲームシリーズ!Vol.1 アルゼ
ミスタードリラーDS ナムコ


本体パッケージ

12月2日に15000円で発売されるニンテンドーDS本体パッケージに同梱される内容も明らかになりました。本体の他に、タッチスクリーンに使う「タッチペン」が2本、「ニンテンドーDS専用タッチストラップ」、「ニンテンドーDS専用ACアダプタ」が含まれます。ACアダプタはGBAにも利用できるそうです。展示会の会場では本体やソフトのパッケージも公開されました。ソフトはこれまでの紙パッケージからプラスティックに変更され、サイズはCDと同じ大きさになりました。画像はこちら。

いまニンテンドーDSなワケ

今年の初めに「ニンテンドーDS」と名前が公表されるまで、「異質な商品」として呼ばれていたこのハード。なぜ今DSなのかということについても岩田氏は述べました。現在のゲームは複雑化していて、このことがユーザーのゲーム離れに繋がっているとして、「このように進歩したゲームがあふれる時代にただシンプルなゲームを出しても熟練者には価値のない遊びになってしまうので、シンプルなだけでは答えにならない点が難しい」と指摘しました。

ニンテンドーDSはタッチスクリーンを搭載したことが大きな特徴ですが、これについても「タッチスクリーンは形を変えたコントローラでもあるほか、わかりやすい2次元画面と演出の3次元画面を同時に表示、遊び手が画面を選ぶなど2画面ならではのことが実現できる」という自信を見せました。

ワイヤレス通信 / 映画館でも

ニンテンドーDSのもう1つの大きな特徴はワイヤレス通信を標準でサポートしていることです。これは単に通信ケーブルの代わりになるだけでなく、『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン』でその一端を見せた、データのダウンロードなども、標準装備になったことで可能性を広げることができます。

岩田氏によれば、ニンテンドーDSでもGBAのように1つのカートリッジを使って複数人で遊ぶ事が可能だそうです。これにもワイヤレス通信を用いて、プログラムを受け取り実行します。また、同様の形で店頭にある試遊台からゲームの体験版をダウンロードできるようにする、といったことも計画されているそうです。「食わず嫌いで本来のポテンシャルを発揮できず終わっていたゲームを減らすと同時に、続編中心で保守的なゲームのヒットチャートにたくさんの新作を送り込む流れを作りたい」としています。

映画館でもニンテンドーDSに関係する取り組みが行われるそうです。2005年夏に公開される予定のポケモン映画最新作ではストーリーに同期してポケモンのソフトへの配信を行う予定だそうです。これに対応しているのはGBAの『ルビー・サファイア』など5タイトルだそうです。詳しい話は後日発表するとのことですが、できるだけ多くの映画館で実現したいとのこと。また、先日山内溥相談役が提案した映画製作事業への参入については「前向きに検討していく」と述べています。

『ファイナルファンタジーIII』がDSに

今までリメイクされたことがなく、期待されていた『ファイナルファンタジーIII』がニンテンドーDSでリメイクされることが決定しました。「インターフェースがまるで変わりますので、ゲームが新しくどう生まれ変わるのか楽しみにしていてください」とのこと。『ファイナルファンタジーIII』はオープニング映像が公開されました。

発表会に出席したスクウェア・エニックスの河津氏は「現在展開中のものがそのまま載せられるかどうかは、ハード上の問題もあり難しいのですが、モバイルで展開しているものをDSでやっていけば、もっとネットワークの敷居も下げられるのではないかと思います」と、オンラインにも触れました。また、スクウェア・エニックスは『ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル』も開発中ですが、こちらは新作になるそうです。

ポケモン正当後継作『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』も

最後に登壇した株式会社ポケモンの石原恒和氏は同発タイトルの『ポケモンダッシュ』の実演を行いました。これは広大なフィールドを走り回るレースゲームで、マップを見ながらタッチパネルを使いレースをするそうです。このゲームには大きな仕掛けがあって、ニンテンドーDSのGBAスロットにGBAで発売されたポケモンシリーズを差し込んで遊ぶと、捕獲したポケモンの形をしたステージでレースが可能になるそうです。展示会でも石原氏が実際に『ポケモンエメラルド』を使って実演をしました。

更に皆さんご期待のポケモン新作を開発中であることも明らかにされました。「『ポケモン』シリーズはたくさん開発しています。これまで主力の流れとして『ポケットモンスター ルビー・サファイヤ』、『エメラルド』と発売してきましたが、その正当な後継作品として、DSで『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の開発に着手しています。ぜひこちらの決定版を期待してほしいと思います」とのこと。発売時期などはまだ先になるでしょうが、楽しみです。

会場には72台の試遊台が

発表会の後には会場でニンテンドーDSの各種タイトルを実際に体験することができました。試遊台は72台が展示され、同発タイトルなどが遊べました。

その他の発表タイトル

これまでに紹介した以外にも様々なタイトルが発表になりました。

『大合奏!バンドブラザーズ』―タイトルの通り、様々な曲を演奏することができるゲームです。「GBミュージック」という楽器店を舞台に変わり者のオーナー・オーナーのバーバラバットに鍛えられながらプロを目指します。用意されている楽曲を演奏するだけではなく、自身で作曲したり曲を歌ったりすることもできるそうです。「ファミコンミニメドレー」・「星のカービィメドレー」・「ポケモンメドレー」などが収録されているようです。

『直感ヒトフデ』―変わったタイトルのこのゲームはシンプルだけど奥が深いパズルゲーム。タッチパネルで画面上の白と黒のピースを一筆書きで選択して、最後の点をタッチすると白黒が反転するので、その結果、横のラインが白か黒で統一されると一行消える、という簡単なもの。直感を働かせてパッとタッチパネルを走らせる新感覚ゲームです。開発は様々なパズルゲームを手掛けてきた株式会社ミッチェル。

『アドバンスウォーズ』―やっとこさ国内でもGBA版が発売決定したこのシリーズがDSにも登場。2画面を生かして、上には空中マップ、したには地上マップが表示され、空から地上から様々な戦略が可能です。「キャンペーン」・「トライアル」・「サバイバル」・「コンバット」など多彩なモードも。開発はインテリジェントシステムズ。

『アナザー』―久しぶりに登場する任天堂のアドベンチャーゲームです。主人公のアシュレイは秘密の政府機関で働く父と母を持つが、開発した装置「アナザー」を巡るトラブルで両親は不明に。13歳になったアシュレイは父から受け取った手がかりを元にブラッド・エドワード島に向かいます。ニンテンドーDSの機能を駆使して謎を解いていきます。開発元のCINGはカプコンのPS2『玻璃ノ薔薇』を手掛けた会社です。

『役満DS』―任天堂なんだからこんなゲームも要りますよね? 無線で対戦できる麻雀ゲームが登場します。「危険牌予測」や「符の詳細画面」などのなどの上達に役立つ機能も搭載しています。キャラにはマリオ達も登場。

『メテオス』―元HAL研の桜井氏と元UGAの水口氏が組んだパズル&アクションゲームです。宇宙から降り注ぐ「メテオス」。このままでは地球は埋め尽くされてしまいます。タッチペンを使ってメテオスを上下に入れ替えて、同じ種類を縦・横にいづれか3つ以上並べると、宇宙に打ち返すことが出来ます。発売元はバンダイ。

『リッジレーサー』―国内では発売予定がありませんが、海外では同発タイトルに決定。最大6人までで対戦することができるそうです。


国内向けラインナップ
★は今回発表されたタイトル/発売日の記載がないものは全て未定。


タイトル メーカー 発売日 備考
★ モンスターサマナー(仮称) アーテイン
スペクトラルフォース(仮称) アイディアファクトリー
ミッケ!(仮称) アキ
★ スパイダーマン2 アクティビジョン
★ アタリクラシックス アタリジャパン
人生ゲームDS(仮称) アトラス
真・女神転生DS(仮称)
スノボキッズ(仮称)
カドゥケウス(仮称)
チョロQ DS(仮称)
★ アニメチックRPG アリカ
頭脳に汗かくゲームシリーズ! Vol.1 COOL104JOKER&SETLINE(仮称) アルゼ 2004年12月2日
★ 頭脳に汗かくゲームシリーズ! Vol.2(仮称)
★ 頭脳に汗かくゲームシリーズ! Vol.3(仮称)
★ 迷宮(仮称)
★ アクションRPG(仮称)
★ アクションゲーム アルファ・ユニット
★ トイヘッズ・ワールド インタラクティブブレインズ
★ ディープラビリンス
アクションゲーム(仮称) エポック社
GT-D -Racing-(仮称) エム・ティー・オー
みんなの麻雀 〜健康麻雀〜(仮称)
★ かわいい仔犬DS(仮称)
★ お茶犬DS(仮称)
★ ゴールデンアイ(仮称) エレクトロニック・アーツ
ザ・アーブズ シムズ・イン・ザ・シティ 2004年12月2日
★ ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド(仮称)
ロックマンエグゼシリーズ カプコン
ビューティフルジョーシリーズ
逆転裁判シリーズ
★ 戦闘員山田はじめ2(仮称) キッズステーション
★ カードバトルゲーム
★ 探偵アドベンチャーゲーム
新RPG ゲームアーツ
癸生川凌介事件譚(仮称) 元気
LIVING HIGH↑KILLING LOW↓(仮称)
街道レーシングバトル(仮称)
真・三国無双(仮称) コーエー
歴史シミュレーション(仮称)
麻雀大会 2004年12月2日
Yu-Gi-OH! NIGHTMARE TROUBADOUR コナミ
がんばれゴエモン(仮称)
サバイバルキッズ(仮称)
ヴァンダルハーツ(仮称)
★ テニスの王子様 2005 CRYSTALDRIVE 2004年12月
ボクらの太陽(仮称)
パワフルプロ野球シリーズ(仮称)
キャッスルヴァニア(仮称)
ウイニングイレブンシリーズ(仮称)
ZOO KEEPER サクセス 2004年12月2日
★ ぐるぐる投げっと(仮称)
実戦パチスロ必勝法! 北斗の拳 サミー
シミュレーションゲーム サンライズインタラクティブ
新ボードゲーム ジャムズワークス
エッグモンスターHERO スクウェア・エニックス
FFCC新作
ドラクエモンスターズ新作
「聖剣伝説」シリーズ新作(仮称)
「スライムもりもりドラゴンクエスト」シリーズ新作
★ FINAL FANTASY III
★ スーパーブラックバス 〜ダイナミックショット〜 スターフィッシュ
研修医 天堂独太 スパイク 2004年12月2日
★ RALLY DS(仮称)
ソニック・ディーエス(仮称) セガ
きみのためなら死ねる 2004年12月2日
ぷよぷよフィーバー
★ TVキャラクターアクション
★ マルチ対戦スポーツアクション
ラクガキ王国シリーズ タイトー
パズルボブルシリーズ
不思議のダンジョン(仮称) チュンソフト
アクションゲーム(仮称) D3パブリッシャー
★ SIMPLE DSシリーズ(仮称)
モンスターファーム ジャンボリー テクモ
Team NINJA参入作品
-NARUTO-ナルト(仮称) トミー
ZOIDS(仮称)
★ 新RPG(仮称)
★ アクションゲーム ナウプロダクション
ミスタードリラーDS(仮称) ナムコ 2004年12月2日
ニューRPG(仮称)
パックピクス(仮称)
パックンロール(仮称)
リッジレーサー 国内発売予定なし
スーパーマリオ64DS 任天堂 2004年12月2日
メトロイドプライム ハンターズトーナメント(仮称)
さわるメイドインワリオ
マリオカートDS(仮称)
どうぶつの森DS(仮称)
ニュースーパーマリオブラザーズ(仮称)
Nintendogs(仮称) 海外向け『Puppy Times 』
★ 大合奏! バンドブラザーズ 2004年12月2日 海外向け『Jam With The Band』
★ 直感ヒトフデ 2004年12月2日 海外向け『One-Line Puzzle』
★ ポケモンダッシュ 2004年12月2日
★ バルーントリップ(仮称) 海外向け『Yoshi's Touch & Go』
★ アナザー(仮称)
★ 役満(仮称)
★ アドバンスウォーズ(仮称)
★ ポケットモンスター パール/ダイアモンド
★ マジカルバケーション2(仮称)
★ Project JSS(仮称) 『ジャンプスーパースター』?
ボンバーマン ハドソン
天外魔境シリーズ(仮称)
★ 桃鉄ワールド(仮称)
★ アクションRPG
機動戦士ガンダムSEED(仮称) バンダイ
ワンピース(仮称)
メテオス
★ ぐるぐるお店屋さんごっこ(仮称)
★ ケロロ軍曹(仮称)
★ ケロケロキング(仮称)
★ SDガンダムシミュレーション(仮称)
★ 魔法タッチ(仮称)
ドラゴンボールZ バンプレスト
★ スーパーロボット大戦(仮称)
ロボッツ(仮称) ビベンディ ユニバーサル ゲームズ
うる星やつら マーベラスインタラクティブ
牧場物語forDS(仮称)
川のぬし釣りシリーズ
オリジナルRPG(仮称)
★ LUNA ルナ(仮称)
★ Londonian Gothics−迷宮のロリータ− メガサイバー
プロレス ユークス
どうぶつ島のチョビぐるみ3(仮称) ロケットカンパニー


《》

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  5. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  10. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

アクセスランキングをもっと見る